最近の記事
2020年度 内定式
 
中部経済新聞で瓦リサイクル事業が掲載されました
 
大垣工業高校様へ寄贈しました
 
協会けんぽ「ぎふ健康経営認定事業所」に認定されました
 
宇佐美組 「健康経営宣言」
 
2020年度 入社式
 
中部経済新聞で当社社員を紹介されました
 
春インターンシップ
 
中部経済新聞で当社経営史を紹介されました
 
宇佐美組経営史「未来の種苗」発刊
 

株式会社宇佐美組 ブログ 


2020年度 内定式

2020-10-21 16:31:13
 

10月1日(木)


2021年度入社予定の内定者を対象とした
内定式を行いました。

今年の内定者は4名です。

それぞれの入社に向けての決意表明を
緊張しつつも力強く発表していただきました!

昨年は内定者側だった社員も
先輩として後輩になる内定者にしっかりと
伝えるたくましい姿も見ることができました。

今回は感染症対策のため限られた人数での開催でしたが、
いい緊張感があるとても良い式でした。

午後からは施工中の工事現場の見学会も行い、
社員や内定者同士の交流することができました。

内定者の皆さんの入社を楽しみにしております!










 

中部経済新聞で瓦リサイクル事業が掲載されました

2020-07-28 15:49:52
 

7月14日(火)


当社が環境ビジネスとして力を入れている
瓦リサイクル事業の取組が中部経済新聞に掲載されました。

本事業は瓦廃材を骨材原料として再利用するものですが、
まず、駐車場、歩道・園路、コミュニティー道路等の
舗装材(商品名K-グランドコート)としての活用に力を入れています。

透水性に優れ、照り返しが少なく景観が良いこと等のメリットに加え、
断熱性が高くヒートアイランドの抑制効果があることから、
夏の暑さ対策として導入提案を進めています。

また、インフラ関係では瓦砂を埋戻し材として
活用することに取り組んでいます。

瓦砂は透水性が良いほか、山砂と比べ色による識別が容易で
埋設管の破損事故防止効果も期待でき、
既に大垣市などを中心に年間約7000トンの利用実績があります。

当社としては引き続き瓦リサイクルを広く普及させ、
本業に付加価値を加える事業に育てていく考えであります。


 

大垣工業高校様へ寄贈しました

2020-07-06 10:54:35
 

6月18日(木)

大垣工業高校様に絵画用乾燥棚を寄贈しました。

当社は2020年1月27日付で大垣共立銀行様の引受けにより
私募債(商品名:拍手喝債)を発行致しました。

本私募債は地域貢献の観点から発行手数料の一部により
大垣共立銀行様が地域の学校等に物品を購入し、
発行企業の指定先に寄贈することができるものです。

今般、当社は、地元で多数の技術者を輩出する大垣工業高校様に
絵画用乾燥棚の寄贈を要請し、6月18日に贈呈式が行われました。

当社としては、贈呈品が生徒の学習の一助となり、
地域で活躍できる人材に成長されることを期待するとともに、
同校の益々の発展を祈念致します。




 

協会けんぽ「ぎふ健康経営認定事業所」に認定されました

2020-06-26 08:58:57
 

6月23日(火)


全国健康保険協会岐阜支部より
「ぎふ健康経営認定事業所」として認定されました。

ぎふ健康経営認定事業所とは、
従業員が働きやすい職場環境を整え
従業員の健康を経営の重要な資源と捉え
健康増進に積極的に取り組む事業所が認定されるものです。

弊社では引き続き、従業員が働きやすい職場環境を整え
健康増進の取り組みを行うことで、
より一層「健康経営」を推進していきます。


 

宇佐美組 「健康経営宣言」

2020-06-23 14:00:26
 

6月19日(金)


宇佐美組では創業以来
「感動の創造」の企業理念に基づき、
従業員の健康に関する
様々な取り組みを進めてきました。

さらなる従業員の健康保持増進のため、
「健康5ヶ条」を制定し
「宇佐美組 健康経営宣言」を行いました。

宣言にある重点項目を中心に、
従業員の健康づくりを推進するとともに、
事業活動を通じて社会に貢献していきます。


<健康経営宣言>

株式会社宇佐美組では、「感動の創造」を企業理念とし

従業員の健康を大切にした経営に取り組みます。

従業員のこころ、からだ共に健康であることが企業の存続、

発展につながると考え、

「感謝」「信頼」「満足」「誇り」を大切にして

社会に貢献し続ける企業を目指します。

1.労働時間の適正な把握及び時間外労働・休日労働の削減に努め、

 仕事と家庭の調和(ワ―クライフ・バランス)を進めます。

2.メンタルヘルス対策を実施し職場の環境改善を進めます。

3.安全教育やリスクアセスメント活動を強化し、労働災害ゼロを目指します。

4.コミュニケーションを大切にし、一人ひとりの人格を尊重し、

 風通しの良い職場を目指します。

5.健康診断の結果に対する事後指導を徹底し、従業員の疾病を予防します。


2020年6月19日
株式会社 宇佐美組 代表取締役 宇佐美 憲邦




 

サイトマップ

施工実績
分野別
公共建築
工場・倉庫・事務所
店舗
医療福祉・教育
 
地域別

工事完了アンケート
事業情報
現在施工中
カスタマーサービス事業
東京賃貸マンション
商品・技術
システム建築
瓦リサイクル K-グランド
自然共生
会社の取組み
ワークライフバランス
協力会社
環境・地域貢献
JAS構造材活用拡大宣言
採用情報
会社情報
会社方針
品質方針・環境方針
社長挨拶
会社概要
会社組織図
会社沿革
本社アクセス
最新情報BLOG
プライバシーポリシー
新規取引希望の方へ
お問い合わせ